_

関連

無料ブログはココログ

« 継承 | トップページ | STAP細胞について思うこと »

足踏みするにはまだ早い。

ダイエットを始めて3週間。

先週末の体重は72.8kgでした。

先々週から較べるとマイナス100グラム。

前回も書いた通り、僕が体重を測定するのは基本的には金曜日の夕方です。毎週金曜日午後は、外の病院で外来業務をしているのですが、この外来終了後に、診察室の体重計を借りて測っているのです。

この体重計には僕の年齢、性別、身長が登録してあって、体脂肪率、骨格筋率も同時に測定されます。測定原理など詳しいことはわからないのですが、とりあえず目安、ということであわせてみてみます。

体重を並べてみるとこんな感じです。

体重
74.5kg→73.3kg→72.9kg→72.8kg

夕方に着衣での測定ですから、72.9kg→72.8kg xなど、完全に誤差です。スタートが74.5kgからですから、減っていると言えば減ってます。増えちゃぁいません。 でも、明らかに減速してます。自分的にはあと2kgくらいは簡単に減ると思っていたのですが、、、。

自分が思っている以上に太っていたのか、努力が足りないのか、年なのか、、、。

その全部かもしれませんね。少なくともこの三つの要因の中で、自分でコントロールができるのは「努力」です。努力が足りないことをストレスのせいになどせず、頑張らねばなりません。

ついでに、体脂肪率、骨格筋率はこんな感じ。
体脂肪率
14.5%→13.7%→14.0%→14.0%
骨格筋率
33.3%→33.8%→33.75→33.4%

目安とはいえ、体脂肪率、骨格筋率も殆ど変わりありません。長期的にはこちらの体脂肪率も減ってきてほしいと思っています。

ダイエットを始めて、ひと月経つか経たないかたないかではこんなものかもしれません。

最近では大学での外来診療の時にも、メタボリックな患者さんに

「僕もダイエットしてるんです。一緒に頑張りましょう。」

なんて言い始めています。

もう後戻りできません。

背水の陣です。

頑張ろう。

« 継承 | トップページ | STAP細胞について思うこと »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足踏みするにはまだ早い。:

« 継承 | トップページ | STAP細胞について思うこと »