_

関連

無料ブログはココログ

« 「いじめ」をなくすことは難しいかも知れないけれど、減らすために各自できることはあるような気がする。。 | トップページ | 素人的比較みそラーメン体験事始 »

トッピングのツブツブがストローより大きくて最後に苦労した話

駅でちょっとだけ時間が余ったので、ドトールコーヒーに入りました。

店に入ると、メニューに大きく企画ものの広告が。僕は企画ものに弱いので、販売戦略にそのまま乗っかって、思わず注文してしまうことがよくあります。

これにより失敗することもありますが、思わぬ喜びを味わうこともあってやめられません。

この日、季節のおススメとして紹介されていたのは「マロン・マロン ラテ」。

写真を見ると、ラテそのものはココアのような色をしています。その真ん中にホイップクリームがのせられ、上にはクラッシュされたマロングラッセとおぼしきトッピングが乗っています。

ホットとアイスがあるようです。秋が深まればホットラテが美味しいでしょう。残暑キビシイ今はアイスに手が伸びますね。

この時点で、「企画ものに弱い」+「栗が好き」という理由から、他のメニューは僕の目に入っていません。

ここであらためて気がつきました。

日本語の上には小さい文字でMarron on Marron Lateとなっています。なるほど。英語だとメニューをそのまま表現できています。さらに、「マロン」と「マロン」の間の「・」は栗の形です。マロングラッセがそのまま乗せてあるイメージが表現されているのでしょうか。

この栗の「・」、ちょっとかわいらしくデザインされています。広告全体も秋のほっくりとした季節感をイメージした、ちょっと癒し系の、かわいらしい演出です。栗の味とこの商品の販売ストラテジーはしっかりと両立しているように思えました。

そんなことを考えているうちに、「マロンだけにロマンチック、、、」なんてどうしようもないオヤジギャグがアタマをめぐり、我ながら恥ずかしくなりました。とたんにこのメニューが自分には似合わない気がして注文するのに、逡巡してしまいました。

「いや、オヤジが1人でこんなところで何の空気を読む必要があろうか。美味しそうなものを、飲みたいときに飲んで何が悪い。」

わけのわからない自問自答の末、「マロン (栗) マロン ラテ」を注文することに。やっぱり暑いので、アイスラテです。

飲んでみると、ラテそのものにも、ホイップクリームにも栗の香りがして大変美味しゅうございました。モンブランの上のクリームとアイスラテを一緒にいただいたような感じです。

だったら別々に味わえばいいじゃないか、、、という方もいるでしょう。確かに、別々に楽しむのも美味しいです。それも好きです。

でも、いいんです。栗が好きなんです。ラテに栗の香りがして美味しいんです。

そろそろ飲み終わりに近くなってきました。でも、何かちょっと物足りないのです。期待していたものが楽しめていません、、、。

そう、マロングラッセ!

あのクリームの上に乗っていたツブツブは何処へ、、、、。

気がつくと、ほぼ全て、クラッシュアイスの下に埋もれているではないですか!!

そりゃそうです。改めて見てみると、マロングラッセのツブツブはストローの太さより明らかに大きいのです。ストローで飲んでいる限り、口腔内にお目見えすることはありません。

うーむ。

マロングラッセ。

僕が小さかった頃は高級お菓子でした。2個食べて怒られたこともあったっけ。残すなんてもったいない。基本的にあり得ないでしょ。

そう思ってグラスの底をチェックすると、けっこう贅沢に使われていたことがわかります。

目標を定め、吸ってみると、小さな粒だけちょっと口の中に入ってきます。

やっぱり美味しいなぁ、、、。

でも調子に乗って吸おうとすると、『ズルズルズル』と音がしてしまい、断念せざるを得ませんでした。

ストローで刺してとれないか、、、

グラスを斜めにして、ストローを使い、マロングラッセだけを上の方にホジクリ出せないか、、、。けっこう一心不乱だった気がします。

そんなことをしているうちにタイムアップとなってしまいました。残念。もう行かねばなりません。

うーむ。後半の悪戦苦闘は想定外でした。次のときは、最初、沈む前にマロングラッセをいただこうと思います。

食欲の秋、これから食べ物のおいしい季節になります。でも、我を忘れて食べ過ぎないよう、注意しないといけませんね。

« 「いじめ」をなくすことは難しいかも知れないけれど、減らすために各自できることはあるような気がする。。 | トップページ | 素人的比較みそラーメン体験事始 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トッピングのツブツブがストローより大きくて最後に苦労した話:

« 「いじめ」をなくすことは難しいかも知れないけれど、減らすために各自できることはあるような気がする。。 | トップページ | 素人的比較みそラーメン体験事始 »