_

関連

無料ブログはココログ

« JAL エグゼクティブ クラス(成田シカゴ便)の機内食 | トップページ | 素人的高級機内食総括的感想事始 »

JAL エグゼクティブ クラス(ニューヨーク成田便)の機内食

今回の米国出張は忙しかったせいか、本当に一瞬にして終わりを迎える感じでした。3月19日、米国出張の最後に再びJALエグゼクティブクラスでお世話になりました。

離陸後、メニューが配られました。行きの東京シカゴ便では肉を食べられなかったので今回は肉が食べられるといいなぁと思いながらメニューを開きました。

帰りのメニューでは、希望通り『牛フィレステーキ 赤ワインソース添え』を食べさせいただく事になりました。期待で胸が膨らみます。

スタートにはシャンパンをたのみました。

アミューズ・ブーシュは二品でした。一つは小さなコップみたいなガラスの器にクリームチーズを巻いた薄切りズッキーニ、その上に湯びきしたトマトがのっていて、横にレタスの一種と思われる葉野菜がちょこんと添えられたものでした。このトマト上に、超粗挽きの粒こしょうがすごい勢いで乗っていました。最初、ちょこっとずつお上品によくかんで食べてみましたが、ちょー辛いです。そういう食べ方は想定されていないようです。

でもガブッといくと、きつめではありますが、なかなかよいアクセントになっていたような気がします。

もう一品はなんと言って良いのでしょう、、、行きと同様、グリッシーニ(だと思うんですが)を添えたペースト状のもの(行きはマッシュドポテト)で、複雑な味がしてとても美味しいものでした。ツナ、オリーブ、ゴマなどが練り込まれたものではないかと思いながら食べたのですが、まるっきり違うかもしれません。でもとっても美味しい一品でした。

つづく前菜の主役はロブスター。イタリアンドレッシングのサラダの上にどーんと乗っています。大きなはさみが一個と半分にカットされた尾の身でした。肉質や歯ごたえがしっかりしていたのは尾の身の方で、ぷりぷりとした身を楽しむことが出来ました。

そして横にはプロシュートです。お約束のようにメロンに巻いてあります。このメロン、米国のメロンでしょうか。さくさくとした歯触りで甘味が少なく、プロシュートとの相性がなかなか良かったと思います。

これらを白ワイン(Robert Pepi, Pinot Grigio 2007)でいただきましたが、軽めの赤、Miguel Torres Nerola 2005でもよかったかもしれません。

さぁ、お待ちかねのメインディッシュです。

どどーん、大きな肉塊が四角い皿の中央やや左下に陣取ります。それに彩りを加えるのは温野菜たち。左上にニンジン。中央上に半分にきったジャガイモ2個。さらに右側に上から下までながぁいインゲン。インゲンは結構いっぱいありました。これらに彩られ、厚みのある肉塊は赤ワインのソースを身にまとい、王者の風格です。

火は中までしっかり通っていましたが、肉質は柔らかく、脂身は少なめで、筋線維の歯ごたえと旨味を楽しむ事が出来ました。赤ワインのソースも肉に負けず、かといって主張しすぎる事もなく、野菜たちとも仲良く調和できていたようにおもいます。

これにブルゴーニュの赤 Couvent Des Jacbins 2007を合わせて楽しませていただきました。

最後に供されたデザートはティラミス。これまた結構な量がありました。

前菜主菜デザートと、しっかりとしたボリュームが印象的です。味付けも奇をてらう事なく全体にオーセンティックで、ボリュームに見合ったしっかりとしたものでした。しかし、濃すぎる事なくそれぞれの素材を楽しむことができたと思います。

あぁ美味しかった。

と、ここで思わず満足してしまいそうになりました。確かに満足したのですがやり残した事があります。

軽食の定食を食べる事です。

着陸まで4時間程のこした所で軽食をとることにしました。

洋食は

海老とホタテのクリームソース掛け
サフランライス添え
フレッシュサラダ
フレッシュフルーツ
モカムース

というメニューでした。この中、海老とホタテのクリームソース掛けは予想以上に美味しく、固めのサフランライスともよくマッチしていました。食べて良かったと思いました。定食というだけあって、品数も全体のメニューのバランスもとれていたと思います。

さらにさらに、だめ押しとしてにゅう麺もいただきました。

本当はDEAN & DELUCA のアイスクリームも食べたかったのですが、さすがにジーパンがきつくなってきたのであきらめました。

こうして僕のJALエグゼクティブクラスでの食事は、アイスを食べなかったという、次回への小さな課題を残しつつ、やれる事を全てやり遂げたかのような満足感に包まれて終わりを迎えたのでした。

« JAL エグゼクティブ クラス(成田シカゴ便)の機内食 | トップページ | 素人的高級機内食総括的感想事始 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

機内食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAL エグゼクティブ クラス(ニューヨーク成田便)の機内食:

« JAL エグゼクティブ クラス(成田シカゴ便)の機内食 | トップページ | 素人的高級機内食総括的感想事始 »