_

関連

無料ブログはココログ

« まじめなときほど笑える会話 | トップページ | 理科系のための英文作法 »

商品開発は大変そう

AEONの「ライトミール 大豆バー」(以下大豆バー)というのがあることを知りました。

ほとんどSOYJOYと同じような発想の食品です。多分SOYJOYの方が先に発売されたのだと思うのですが。大豆でできたバー状の健康食品で、香り付けにナッツやドライフルーツを使っているところも一緒。一本あたりのカロリーは大豆バーのほうがちょっと低くて100kcal。SOYJOYのカロリーはちょっと高めでなおかつ味ごとにカロリーが違います。120~140kcalくらい。それから「ライトミール 大豆バー」には10種類のビタミンと3種類のミネラルが配合されてます。SOYJOYと比較した時のウリはこの二点となりそうです。あとちょっと安いです。

味の方ですが、大豆バーは食感がねっとりしていて舌に絡みつくような感じがあります。それから、豆乳のような、大豆を思い起こさせる香りもちょっとします。

僕の好みでは食感、味はSOYJOYに軍配が上がりました。SOYJOYは大豆バーと比較して、パサつかず、しっとり感があって、重みがありながら後味が良い、、、、美味しんぼみたいになってきましたが、そんな感じです。いつの間にかSOYJOYサポーターになってしまってますが、SOYJOYのHPを見ると、開発に気合が入っていることがわかります。

ちなみに以前取り上げた「ダイエットゼリー」と「カロリーdeゼロ」も良く似た商品です。この二つでは「ダイエットゼリー」の方が先に販売されていたと思います。毎週金曜日にはどちらか一方を食べています。どちらも、ほぼ透明なやわらかいゼリーと色がやや濃くて歯ごたえのあるゼリーの2種のゼリーからなっています。違いは「ダイエットゼリー」では2種のゼリーが2層構造をとるのに対し、「カロリーdeゼロ」では色が濃くて硬いゼリーはキューブ上で柔らかいゼリーの内部に散らばる形で存在しているところです。

この二つでは「カロリーdeゼロ」が僕の好みです。キューブ状のゼリーの歯ごたえと柔らかいゼリーの舌触りのバランスが良い気がします。

でも味のバリエーションがどちらも2種類ほどしかない事と、味が互いにかぶっていないので、その日の気分で食べたい香りのものを選んでいます。カロリーゼロのデザートに味が豊富にあるのはとても嬉しいことです。

それにしても、食べ物は新たなレシピを開発しても、ほんのチョッピリ変更しただけで同様のものが作れてしまうので、特許などはとりにくいのだと聞きました。商品を開発する人は大変ですね。

今週の体重は66.4キロ。先週より900グラム減。今週末はたくさん食べてしまいそうです。

« まじめなときほど笑える会話 | トップページ | 理科系のための英文作法 »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商品開発は大変そう:

» ダイエットの悩み [ダイエットの悩み]
ダイエットの悩み [続きを読む]

« まじめなときほど笑える会話 | トップページ | 理科系のための英文作法 »