_

関連

無料ブログはココログ

« google ドキュメント 恥ずかしいんですが、、、 | トップページ | Heart to Heart のコンサート »

ダイエットにおけるランチの工夫

先週予告したとおり、今週はちゃんと減りました。66.2キロで丁度マイナス1キロ。予告通りの体重減少で気持ちいいです。気持ちいいついでに、なんとなく体重コントロールのための自分なりのノウハウができてきたように思います。

今のところ、その中心は間食しない事、腹時計に従う事、そして食品的にはSOYJOYです。

以前、体重コントロールに SOYJOY をお勧めする記事を書きましたが、今も、週に1-2回、SOYJOY+牛乳ダイエットをしています。今の僕の感覚では、夕食をそれなりに満足できる程度に食べたとしても大丈夫。一日くらい大食いしても、連日バカ食いしなければコントロール可能です。一週間のうち、1-3回の昼食をSOYJOY+牛乳のみですませると、昼食が約200キロカロリーですみ、恐らく大食いした分くらいのオーバーカロリーのバランスをとる事ができるようです。これで体重維持が十分可能です。

ではSOYJOYをどう食べるか。

かみしめながら、牛乳と一緒にゆっくりと食べる。これが、これだけで食事を終わらせる僕なりのコツです。これはみんなと一緒にランチを食べる人には難しいかも知れませんね。僕は一人で孤独にネットサーフィンをしながら食べています。SOYJOY一本を多分10~15分くらいかけて食べているのではないかと思います。「○○しながら食事をする」、というのは僕はあまり好きではないのですが、SOYJOY+牛乳で食事をするときは別です。そうでないとあっという間に食べ終わってしまい、空腹感がかえって強調されてしまうような気がします。 

問題は同じものばかりだと飽きてしまう事でしょうか。最近は似たような食品がたくさんあるので、色々試して味をかえるのが良いように思います。でも、味と長くかみしめた時の感触それと牛乳との相性、そして腹持ちの良さから、やっぱりSOYJOYに帰ってきてしまいます。味も何種類かあるので今のところそれで満足しています。週3回程度ですから、あまり飽きる事はないと思います。

味を変える、と言う点で最近気に入っているのは、しらたきなどが入ったカップスープと、以前にも書いたファミリーマート専売品のカロリーゼロのダイエットゼリーです。これらを一緒に食べるとそれなりのボリューム感があって満足します。特にカップスープについては僕にはちょっと味が濃いことが多く、いつもお湯を目一杯入れますので、量的には十分です。

カップスープにはカロリーが表示されているので、一緒に食べるものの味、カロリーを考えて選ぶようにしています。(カロリー優先ですが)

カロリー表示を見て思う事は、洋風の味付けのものはみなカロリーが高めなのだなぁ、と言う事です。和風味やキムチ味みたいのを選ぶと、SOYJOYとか牛乳とかと合わせるのは難しいのが玉にキズです。でもやはり、一般論として、ダイエットはAsian Foodにかぎるということでしょう。

33%OFF!ダイエットクッキーに飽きた方に【ソイジョイ(soyjoy)】 33%OFF!ダイエットクッキーに飽きた方に【ソイジョイ(soyjoy)】

販売元:美と健康のサンハウス
楽天市場で詳細を確認する

ソイジョイ1本2円!98%Off ※お一人様1本限り『ソイジョイプルーンFeプラス』 ソイジョイ1本2円!98%Off ※お一人様1本限り『ソイジョイプルーンFeプラス』

販売元:くすりのインディアン
楽天市場で詳細を確認する


« google ドキュメント 恥ずかしいんですが、、、 | トップページ | Heart to Heart のコンサート »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットにおけるランチの工夫:

« google ドキュメント 恥ずかしいんですが、、、 | トップページ | Heart to Heart のコンサート »