_

関連

無料ブログはココログ

« 素人的比較どんぶり学考12 | トップページ | 素人的比較どんぶり学考14 »

素人的比較どんぶり学考13

 実は、マグロを使ったどんぶりで僕の中でなんと言っても圧倒的なのはネギトロ丼です。ミンチ状にしたトロと長ネギの香りが一体となってこの美味しさは他のマグロ系どんぶりの追随を許しません。

 初めてネギトロ丼を食べたときには、ミンチ状になった具材の職感が、僕を口一杯の喜びの世界まで連れて行ってくれました。それまでマグロ系どんぶりに魅力を感じていなかった僕が、思わず、「ネギトロ丼、ありがとう!」と心の中で手を合わせていました。

 ネギトロ丼の最大の弱みは見た目です。見た目が今一つセクシーじゃないんです。味を知っているからワクワクするのですが、カツ丼やうな丼にそなわる艶が僕には感じられないのです。

 別の話かもしれませんが、ネギトロ丼の外観は、友人のアイルランド人GQさんをつれてネギトロ丼を食べにいった時にもマイナスに作用していました。彼の印象はほとんどゲテモノを食べさせられているという風に感じたようです。GQさんは彼女が日本人で親日家の彼は通常たいていの日本食は美味しそうに食べるのですが、この時だけは半分程で残してしまいました。

 後日彼のいないときに僕たちだけでネギトロ丼を食べにいったという話をしたら、「えっ?本当にアレが好きなの??」と驚いていました。どうも自分を驚かせる為にわざわざ行ったのだと思っていたようでした。

« 素人的比較どんぶり学考12 | トップページ | 素人的比較どんぶり学考14 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素人的比較どんぶり学考13:

« 素人的比較どんぶり学考12 | トップページ | 素人的比較どんぶり学考14 »