2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

_

リスト

  • これまでに紹介した本や雑貨
  • Related

リンク

大好き

  • 翻訳しちゃいました

関連

無料ブログはココログ

« DDS学会雑感 | トップページ | ライバル出現 »

リフレッシュ、脱皮、帰還

夏休みをいただき、沖縄の離島ですごして参りました。

今回の旅行では、13年ぶりにダイビングを楽しむなど、大変良いリフレッシュができました。
ダイビングは本当に久しぶりだったので、最初はちょっと不安もありましたが、海は穏やかで、安心して潜行できました。潜ってしまえばもうそこは別世界。高い透明度のなか、初めての大物を見ることもできました。

スタンドアップパドルボードなんかにも挑戦しましたが、ちょっとしか立てませんでした。インストラクターの方には、「風があって波があるので立つのは難しいですよ。」となぐさめていただきましたが、少し悔しいです。そして翌日は筋肉痛。それもまた楽し、、です。

「楽しい」なんてことを言う余裕がなかったのは日焼けでした。南国の日差しは大変厳しいものです。しかも僕の頭皮には「日よけ」となるものがありません。帽子もかぶらず遊んでいたために、大変な事になってしまいました。ただいま脱皮中でございます。

20140809

そんなわけで、とても楽しんできましたが、帰ってきてみると、今回は写真が少ししかありません。ビデオも持って行ったのですが、最初、数十秒撮影しただけ、、、。子供が小さいうちは、楽しんでいる子供の写真を撮ったりビデオを撮ったりするのが僕の役割でした。今回は、自分が楽しんでしまって、なかなか「撮影」に気が回りませんでした。久々に「楽しむ」を実感した旅でした。


こういう楽しいときはあっという間に過ぎてしまいます。そして時がたつにつれ、1つの問題が明らかとなってきました。台風です。

これは困りました。

今回、台風の動きはとてもゆっくりです。台風の進み具合によっては、台風の影響なしに帰ってこれそうでした。でも、うまくいくとは限りません。日々少しずつ不安が募ります。
まず、情報を集めました。台風状況、飛行機の運行見通しなど。公表されている悪天候に伴って運行に影響が出そうな空港、運行便の中に僕たちが利用する予定の運行便が、、、。

欠航ではありません。「影響を受ける可能性がある」と言う悩ましい表示のみです。

東京からの飛行機は、羽田からの直行便と沖縄本島を経由する乗継ぎがありました。僕たちは乗継ぎ便を利用して本島に立ち寄って一泊し、東京に帰る予定でした。この翌日の便が台風の影響を受ける可能性があると言うのです。本島までの便は1日前ということもあり、影響なく運行されるようです。本島まで行っても、そこで足止めを食ってしまえば手も足も出ません。

運が良ければそのまま帰れるけれど、、、。本島移動の当日、明け方4時から5時位まで、最後まで悩みました。

調べてみると、朝10時半発の直行便にはまだ席に余裕がありそうです。当日のことだからわからないけれど、席を確保できるなら、これで帰るしかないだろうと、腹を決めました。

電話応対が始まる朝7時きっかりにJALに電話をかけました。つながりません。何度かけても話し中。「ただいま、大変込み合っております。」とのアナウンス。15分くらいかけ続けましたがダメです。あぁ、やっぱり、みんな旅程を変更しているだろうなぁ、、、。でもあとで電話したって状況が改善するとは思えません。台風は近づいてくるんだから、電話をする人の数も増えるように思います。話を前に進めるためには、今、なんとしても、電話をつながらせることです。

HPにはもう1つ電話番号が出ていました。

IP電話や国際電話の場合に使ってくれ。と書いてあります。これを使ってかけてみたらあっさりつながりました。IP電話を使う人はあまり多くないのかもしれませんね。

ちょっとホッとしながら、乗継の2便を直行便に変更できるかどうか相談しました。すると、追加料金なしで可能とのこと。(イロイロな場合があるかと思います。あくまで僕たちの場合はそうだった、とご理解ください。)最悪の場合には直行便の搭乗券を新たに購入することも覚悟していたのでホッとしました。ただ、飛行機搭乗の時間がかなり早くなったので急がねばなりません。朝食をとることもできず、最後はバタバタしましたが、荷造りを終え、直行便に乗り込むことができました。

宿泊予定だった本島のホテルにも連絡しました。台風のため旅程変更したことを伝えたところ、当日の連絡なのに、キャンセル料なしで対応していただきました。これも感謝です。

旅行は一日短くなってしまいましたが、台風の影響を最小限にして無事帰還することができたので、ホッとしています。

不在期間中はご不便をおかけして申し訳ございませんでした。

充電期間を終え、次週からはBack to reality.です。改めてバリバリと仕事をしていきたいと思っております。

よろしくお願いいたします。

« DDS学会雑感 | トップページ | ライバル出現 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
今年の先生ご一家のバカンスは沖縄の離島でしたか・・・。
先を読まれて慎重に行動された結果、台風の被害にも合わずご無事でなによりでしたね(短縮は残念でしたが)。

いつか先生のように沖縄の夏の海を体験したいと思っていますが、台風のことを考えると本当にいつがベストなのか難しい選択を強いられます。友人も6月に出かけ、帰りの便が欠航で帰れなくなり・・・仕事に穴をあけました。

わたしもずいぶん昔に沖縄に行きましたが、残念ながら夏の海ではありませんでした。
2月だというのに半袖のポロシャツを着て笑っている父の写真が懐かしいです。

先生、ダイビングもされたんですね。
いいリフレッシュ休暇になりましたね。
お仕事、頑張ってください。

昨年の秋は先生のブログの影響大で黒川温泉に出かけましたが、今年は来週桂林に出かけます・・・沖縄ではなく!

epi子さま
コメントありがとうございます。最近は台風もいつ来るかわからない感じで、休暇の予定は余裕を持って立てなくては、、、と身をもって感じました。
桂林、一度行ってみたいものです。ゆっくりお楽しみください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154402/57037042

この記事へのトラックバック一覧です: リフレッシュ、脱皮、帰還:

« DDS学会雑感 | トップページ | ライバル出現 »